2018年10月20日 09:08

柏レイソルVS名古屋グランパス

カテゴリ:試合結果
柏レイソルVS名古屋グランパス
の試合結果、名古屋グランパスの勝ち!!!

J1第30節 スタメン 名古屋グランパス



J1第30節 スタメン 柏レイソル





これはすごい白熱の戦いでしたね!(@o@;)

ランゲラックのビッグセーブ!!!

丸山の渾身のビッグセーブ!!!
中谷、櫛引の奮戦!!!

守備陣がきっちり完封。

櫛引、イイ感じやん。得点は櫛引のキープから。

玉さんは守備と攻撃でやはり「違い」を生み出してくれていましたね。

小林裕紀も同じく、守備と攻撃で安定したウマいプレーを披露。
解説者の水沼さんも「小林が効いてる」って言っていました。

中盤はこの2人の働きがマジで効いてましたね。

そしてゴールは前田直輝です!

前田直輝のゴール



ジョーかどうか迷うところでしたが、↑じっくり観察すれば、この通り!

完全に前田直輝のゴール!!!
公式記録でも前田のゴールとなっています。



にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年07月09日 02:46

「大迫半端ないって」に秘められた思い

カテゴリ:小ネタ
 
すっかり有名になった中西くん。

そんな中西くんを見る目が少し変わっちゃうかも知れない動画。

↓↓↓






にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年07月07日 15:13

クリンスマン監督の情報

カテゴリ:小ネタカテゴリ:日本代表
 
YouTuberのレオさんが、
クリンスマン監督の情報を提供してくれていますのでシェアさせて頂きます。



ここで、歴代の外国人監督をリストアップしてみました。
↓↓↓

オランダの監督 = オフト
ブラジルの監督 = ファルカン、ジーコ
フランスの監督 = トルシエ
ユーゴの監督 = オシム、ハリルホジッチ
イタリアの監督 = ザッケローニ
メキシコの監督 = アギーレ


ここに、未だ招聘したことがないドイツ人の監督を呼ぶわけですね。
西野監督の続投は、ある意味、「安全策」の様な気がするんですが、その事なかれ主義的な「安全策」よりも、未開のドイツ人の英知を入れようということかも知れません。

新しいことにチャレンジ、という感じがします。
良い結果が出るのか、悪い結果が出るのか分からないですけど、「もっともっと海外から学ぼう」という姿勢なんだろうな、と思いました。

私、個人的には、クリンスマン監督と聞いた時、何となく「お、なんか日本代表監督として試してみても良さそうじゃん」と思いました。
前回大会でアメリカを率いて、イイ感じで戦っていたからです。

クリンスマン監督について、私は殆ど知らないので、良し悪しは分からないのですが、日本代表の新たな面が見れそうな気がして楽しみです。

もちろん、今回の西野さんの続投も良いと思いますし、それも興味深いですけどね。
日本サッカー協会としては、新たなチャレンジですね。

田嶋会長って、事なかれ主義ではなく、いろいろと行動を起こす人なのかもですね。
表に出てきて、「私の責任で判断しました!最後には私が責任取ります!」と公言する姿。
トップが試行錯誤して必死に苦悩する姿。
こういう組織は紆余曲折あれど、いろいろな学びを得て進化していくのだろうと思います。

ハリルホジッチ監督が更迭されてしまって、どうなるかと思いましたけど、結果、ベスト16まで進むことができ、なおかつ日本代表の理想の闘い方の一つを発見できたので、私は田嶋会長は、ハリルさんに関して、良い仕事・英断をしたんじゃないかと思っています。
ハリルさんに対しては申し訳ない気持ちがありますけどね。

選手たちが西野監督になってからすごくイキイキとのびのびとして、「すごく良い雰囲気」と口々に言うので、やはりハリル解任は正解だったのだろうと思います。

選手のやる気がダダ下がりの状態では、ベスト16まで進んで、なおかつあんなにベルギーを追い詰めることは出来なかったんじゃないかと想像します。


次のW杯まで4年あります。
その間、日本代表はいろいろなチャレンジをして、多くの新たな学びを得て、今回の西野ジャパンの成功体験に何らかのエッセンスを加えて、W杯を戦って欲しいものですね。

日本代表が今後どうなるか楽しみです。

元名古屋グランパスの本田圭佑が代表引退を表明。
ケイスケホンダのビッグマウスも、もうこれで見納めかぁ。
それはそれで、なんか寂しいですなぁ。



にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年07月03日 12:42

ベルギー3-2日本

カテゴリ:試合結果カテゴリ:日本代表カテゴリ:試合後カテゴリ:2018W杯
 
ベルギー vs 日本代表 の試合結果は、3-2でベルギーの勝ち。

うーーーーん残念!!!!!!!!!
惜しくも日本、負けてしまいました・・・・・。


試合のハイライト





長谷部誠(34歳)
そりゃ、言葉が出てきませんわな・・・。


これ見てて辛かったです・・・。

長谷部誠の様な男になりたいと、思いました。
男の中の男ですね、長谷部誠は。

頼れる存在。頼れる男。真に強い男。



香川真司(29歳)


香川ももう29歳かぁ。
次の2022年W杯は33歳になりますね。

香川には次も活躍してくれると期待しています。
守備も攻撃も、最高でした。

ハリルホジッチ監督時代に代表に呼ばれず、ケガもして苦しい時期を過ごしていた様ですが、コツコツと準備を重ねて、今大会で
人物的に尊敬できる、素晴らしい人だな、と思いました。

かつてはマンチェスターユナイテッドでいきなりのハットトリックを達成。
そんなすごい選手、この先、なかなか現れるものではありませんからね。

「日本人は(日本人であっても)、あのマンチェスターユナイテッドに入ることができるんだ」

ということを身をもって教えてくれたことは、日本サッカー界の未来にとってものすごくプラスだと思います。



乾貴士(30歳)


もう、こっちまで泣けてきますね。(;_;)


原口元気(27歳)
あんた、ホントによく走ってた。(ToT)
「チームの為に、数字に出なくても献身的に走る選手のところに、最後はチャンスボールが転がってくる」
なんてよく言われますが、正にそんな感じでこの最後の大舞台の試合でチャンスボールが来て、そしてきっちり決め切ってくれました。
感動しました。



大迫勇也(28歳)


最後、涙を見せまいと、インタビューを切り上げて去る大迫。
心配しなくていいぞ大迫。俺たちは分かってるぞ。(T_T)
ガマンの限界だったんだな。
戦いは終わった。思いっきり好きなだけ泣いてくれ!(ToT)
感動をありがとう。


川島永嗣(35歳)


「まあ個人のことは考えてないですし」と率直な思いを口にした時、この人がいかにチームのため、みんなのため、日本のために戦ってくれていたかを思い知りました。

グループリーグで調子が悪かった時、西野さんと2人で話し込んだそうです。

多くの批判に耐える中で、
「自分が出るべきでなないのではないか。」

そんな思いもあったかと思います。
しかし西野さんはこの川島永嗣を信じて続投。

その期待に応えたスーパービッグセーブを何回も決めてくれました。
本当にお疲れさまです。
感動をありがとう。



西野さんの会見。



名古屋グランパスもお世話になった西野監督。
ハリルホジッチ監督が解任されてから、急ピッチでここまでチームを立て直して、ここまで善戦した西野さん。
やはり名監督ですね。




長友佑都(31歳)




ここからまた4年。
もう一度、コツコツと積み上げのスタートですね。


多くのサポーターが↓こう思ったことでしょう。
私もその一人です。

「俺も今日からまた頑張ろう。」


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年07月01日 16:30

奈良クラブとのPK戦の結果

カテゴリ:試合結果
 
奈良クラブさんとのPK戦の結果は、名古屋グランパスの勝ち。





にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月29日 09:40

日本0-1ポーランド

カテゴリ:試合結果カテゴリ:日本代表カテゴリ:2018W杯
 
日本 vs ポーランド の試合結果は、0-1でポーランドの勝ち。


この試合には負けてしまいましたが、日本は次の決勝トーナメントに進出することができましたね!!!
やったーーーー!!!!


最後の時間稼ぎについては、意見が分かれるのかも知れませんが、決勝トーナメント進出という「結果」を重視して勝負に出た西野監督。


決勝トーナメント進出という結果を手にした西野ジャパン。
素晴らしいですね。


キーパー川島を使って川島がスーパーセーブを連発。
これも結果、良かったと思います。


ネットでは「本田ごめんなさい」に続いて、「川島ごめんなさい」の連呼。(笑)
私もそういう気分でした。


フィールドの選手も、大胆な6名替え!
主力をしっかり休ませることに成功。


これで次の試合、最高のチーム状態で臨めますね!
今のベルギーはめちゃくちゃ強いですが、すごく楽しみです!


ガンバレ日本!!!


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月25日 19:06

補強されたセンターバック、中谷進之介とは?

カテゴリ:移籍情報
 
名古屋グランパスに加入した中谷進之介くんとは?

中谷進之介くん、獲得のニュース。

中谷進之介くん(22歳)の画像。



にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月25日 18:33

日本2-2セネガル

カテゴリ:試合結果カテゴリ:日本代表カテゴリ:2018W杯
 
日本 vs セネガル の試合結果は、2-2の引き分け!


ひとます、良し!!!

欲を言えば、「勝てた試合だった!!」という感じでしたね。


1失点目、川島がうまく処理してくれていれば・・・。
という感想をお持ちの方は多いと思います。


この試合結果により、日本がグループリーグの突破の条件は以下の様になりました。

決勝トーナメント進出条件




こっち↓の画像の方がより詳しくて分かりやすいでしょうか。
決勝トーナメント進出条件





日本はかなり有利な状況ですね。

日本は、次のポーランド戦で引き分け以上で突破!

もし負けたとしても、コロンビアがセネガルに勝てば、日本は、日本とセネガルとの得失点差で進出できます。


逆を言えば、日本が進出できない条件は、

1.コロンビアとセネガルが引き分け。
2.コロンビアが僅差でセネガルに勝つ。
  (ただし日本も僅差で負ける)

の2つのみ!

昨日の試合を見たところ、恐らく勝つであろう絶好調のコロンビア。
ハメスが調子を取り戻して、激ヤバな状態。強い。
日本戦でなぜか途中交代でいなくなったクアドラードは、ただ今ブレイク中。
そして絶対的エースのファルカオも本領発揮中。

コロンビアがボロ勝ちする気がします。


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月20日 01:05

【W杯】コロンビア1-2日本

 
コロンビアvs日本の試合結果は、1-2で日本の勝ち!!!!!!



やったーーーー!!!!!!

日本、まさかの勝利!!!!!



試合開始早々にコロンビアにレッドカード!!!

こんな展開、誰が予想できたでしょうか!



サッカーは何が起こるか分からない。
W杯は何が起こるか分からない。



10人対11人の戦い!

しかし相手は個がメチャ強いコロンビア。
一人多くても全然、気が抜けない!!



そして何とか勝利!!!





大迫、原口は走りまくり!



素晴らしい勝利でしたね!!!


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月19日 06:22

奈良クラブの声明が素敵すぎる件

 
天皇杯のPK戦のお相手、奈良クラブさん。


その奈良クラブさんがあのPK戦について声明を出したそうですね。
で、その声明に「日本がんば」という文字列が埋め込まれているとのこと。

【記事】PK戦やり直しで話題の奈良クラブが粋! 声明にメッセージを“仕込む”「日本がんば」

奈良クラブ声明




奈良クラブさん、ステキすぎます!

奈良クラブのチームコンセプトは、

「勝ち負けよりも大切なものがある。」
http://naraclub.jp/club/about-club

とのこと。


正に有言実行!


私は奈良クラブさんに言いたい!

「奈良クラブ、がんば!!!!!」



にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月19日 06:14

【W杯】イングランド2-1チュニジア

カテゴリ:試合結果カテゴリ:2018W杯
 
イングランド vs チュニジア の試合結果は、2-1でイングランドの勝ち。


FIFAランキングは、12位と21位。


チュニジアもなかなか強いチームらしいですね。

「アフリカサッカー連盟内 1位」とのことで、アフリカで最強らしいです。


とは言え、このイングランド戦ではひたすら守りに徹している感じ。


特にペナルティーエリア内での個のディフェンス能力が高い!
と思いました。


センターバックがウマい!
サイドからドリブルでしかけてくる敵のボールを最後には刈り取ってしまう!


吉田麻也&槙野智章にもそんな個の能力があるといいんですけど。


しかし、最後はコーナーキックでロスタイム弾を被弾。





プレースキックって、ホントに大事だなぁと思いました。


トルシエ監督が、

「日本は守備重視で戦うことになるだろう。
 なので、数少ないフリーキックの“本田圭佑の一撃”に賭けることが大事。」

と、最近のインタビューで答えていました。

なるほど、と思いました。



にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月19日 03:53

【W杯】ベルギー3-0パナマ

カテゴリ:試合結果カテゴリ:2018W杯
 
ベルギー vs パナマ の試合結果は、3-0でベルギーの勝ち。


FIFAランキングは、3位と55位。


圧倒的な差。
今年のベルギーは優勝候補ですね。



試合も完全に、攻めチームVS守りチーム。



ひたすら守るパナマ。
「勝ち点1でも良し!」
という感じ。



ベルギーもひたすら守るパナマに苦戦、というか、こじ開けられない感じ。
絶対に点を取られることは無いけども、これじゃあ勝てないじゃん、という感じでひたすら攻めるベルギー。



前半は、パナマのキーパーの再三にわたるファインセーブもあり、0-0で折り返す。
「お!パナマ、勝ち点1をゲットか?」
という雰囲気でした。



しかし!



後半早々、ついに、圧倒的な個人技でベルギーの得点。



1点目はイタリア・セリエAのナポリ所属の点取り屋、メルテンス。





この得点以降、ベルギーは力を増して、これまた個人技で2点目。
更に3点目。


納得の結果ではあります。



パナマは、カウンターの時、相手を尊敬し過ぎて、最後のシュートを打てない・・・。
ゴール前で怖がってしまう、という感じでした。



例え弱かろうと、強気で立ち向かうことに大切さを、改めて感じました。



恋愛で例えるなら、

「お前、告白しろよ!好きなんだろ!?」

みたいな。(笑)


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月19日 03:24

【W杯】スウェーデン1-0韓国

カテゴリ:試合結果カテゴリ:2018W杯
 
スウェーデン vs 韓国 の試合結果は、1-0でスウェーデンの勝ち。

FIFAランキングは、24位と57位。


実力の感じはやはりスウェーデンがやや上。


ただ、拮抗した試合でした。
どちらが勝ってもおかしくない感じ。


お互い、少ないチャンスの中でどうやって点を取るか、という感じでした。
じれずに粘り合う両者。


しかし、韓国がペナルティーエリア内でクリアを試みるも、失敗してファール。
PKを与えてしまい、スウェーデンがこの試合唯一のゴールをゲット。






ファールをしたのが、元サガン鳥栖のキム・ミヌ。





味方のケガがあって交代で入って、

「お!ガンバレ、キム・ミヌ!」

と思ったのですが、そのキム・ミヌが与えてしまったPKで敗戦となってしまいました。

頑張り屋さんのキム・ミヌなので、残念でした。

日本にゆかりのある選手は頑張って欲しいものです。



にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 




  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月18日 05:19

【W杯】ブラジル1-1スイス

カテゴリ:試合結果カテゴリ:2018W杯
 
ブラジル vs スイス の試合結果は、1-1の引き分け。


先制点はブラジル。

神戸に来るイニエスタのバルセロナでの後継者、コウチーニョが、お得意の位置からのミドルシュート。
このコウチーニョっていう奴は、いつもあのコースのシュートをぶち込むんです。

今試合もそのシュートがさく裂!!





しかし!!
スイスは少ないコーナーキックのチャンスをモノにして、それを守り切りました。

もちろんブラジルの方が圧倒的に強く、攻めまくりだったわけですが、スイスが一生懸命、守り切りました。



ここまで、
ドイツが負け、ブラジルが引き分け、アルゼンチンも引き分け。

ということで、この強豪3国がどうなるやら。


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月18日 05:10

【W杯】ドイツ0-1メキシコ

カテゴリ:試合結果カテゴリ:2018W杯
 
ドイツ vs メキシコ の試合結果は、0-1でメキシコの勝ち!


これは大波乱です!!!


ドイツは言わずと知れた、前回W杯の優勝者。
今年も強い!!


しかし!!!

堅守速攻のメキシコが、カウンターから、たった2人の個人技でゴール!!!!




2人のうちのゴールを決めた方は、22歳の新人、ロサノ、という選手らしいです。

オランダの最強チーム、PSVアイントホーフェンに所属。



もう一人のアシストをした方は、「チチャリート」ことハビエル・エルナンデス

香川真司がイギリスのマンチェスターユナイテッドにいた頃の同僚です。

↓↓↓




日本人選手で例えるなら大黒将志の様に、背は小さいけど、スピードとゴールへの嗅覚で勝負するタイプ。



チチャリートは、この試合に勝って、試合終了直後に既に涙していましたね。

W杯で初めてドイツを破ったのですから、快挙です。


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 

  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月18日 04:51

【W杯】ペルー0-1デンマーク

カテゴリ:試合結果カテゴリ:2018W杯
 
ペルー vs デンマーク の試合結果は、0-1でデンマークの勝ち。

FIFAランキング11位と12位の闘い。

実力も正に同じくらい。拮抗していました。



この試合のMVPはおそらくデンマークのゴールキーパー、カスパー・シュマイケルでしょう。

岡崎慎司のいるレスターの守護神です。
再三、スーパーセーブを見せていました。

さすが、レスターをリーグ優勝に導いただけのことはあると思いました。


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月18日 04:21

【W杯】コスタリカ0-1セルビア

カテゴリ:試合結果カテゴリ:2018W杯
 
コスタリカ vs セルビア の試合結果は、0-1でセルビアの勝ち。

FIFAランキングは、コスタリカ23位とセルビア34位で、ややコスタリカが上。

この試合においても、6:4ぐらいでコスタリカの方が上手い感じでした。
しかし、少ないチャンスをものにしたセルビアが勝った、という感じです。

先制点を必死に守るセルビア。
猛攻をしかけるコスタリカ。
という展開です。




セルビアは、言わずと知れた、我らがストイコビッチ監督の母国が勝利です。

ジュウロブスキー監督やオシム監督も喜んでいることと思います。(^ ^)

そして「ブル造(ブル蔵)」ことブルザノビッチも。





「バキ」ことバヤリッツァも。

※「元さん」こと松尾元太だ!なつかしい!!



セルビアのお隣の国マケドニアの「焼き芋」または「ヤキ」ことヤキモフスキーは喜んでいるんだろうか?




なつかしいですね。



ちなみにセルビア代表のキーパーの名は、

ヴラディミル・ストイコビッチ


「ドラガン」さんと「ウラジミール」さん、というわけですね。



にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月17日 12:09

【W杯】アルゼンチン1-1アイスランド

カテゴリ:試合結果カテゴリ:2018W杯
 
アルゼンチン vs アイスランド の試合結果は、1-1の引き分け!

W杯初出場の史上最小国、アイスランドがひたすら引いて守り、アルゼンチンがひたすら攻めまくる試合展開。

最後はメッシ頼みで、ひたすらメッシに集めるも、ゴールを決められず。

岡田武史元日本代表監督が解説をしていて、曰く、

「ゴールを狙うのがメッシ頼みになり過ぎてる。
メッシ以外の選手たちももっと自分でいけばいいのに。」

といった旨のことを何度も口にしていました。
良くも悪くも、メッシ中心のチームを作っている感じです。




アイスランドは初出場ながら、全員が高いモチベーションで、一致団結しているとの下馬評でしたが、正にその通りで、一致団結しているチームの完全な姿!!!という感じです。

試合の終盤は、3人ほど足がつり気味。
全身全霊、全力で走りまくり・守りまくりです!

弱小国のはずなのに、全員が死ぬほどやる気がみなぎっていて強い!!!
「気持ち」で戦ってる!!!

2010年の岡田ジャパンを見ていた時の「熱」の様なものが、今のアイスランドにはあります。

アイスランドは、このグループDのダークホース!


弱小と言われているからこそ、「ガンバレー!」みたいな気分になってきます。
無名選手ばかりなれど、熱い!!!

「アイス」ランドなのに熱い!!!

昨夜、アルゼンチンから勝ち点1を奪ったことで、

「このチームの勢いヤバい・・・
 奇跡を起こすかも・・・」

と、海外の各メディアが思い始めている感じです。

ワールドカップの試合は、何だかんだでたくさんのチームが出場するので、どの試合が面白いのかイマイチ分からない方もおられるかと思います。

そういう方には、ぜひ、弱小国と言われていたアイスランドの試合をご覧頂くのをお勧めします!

全員攻撃、全員守備!
全身全霊で走りまくり、守りまくる男たちのアツい闘いを見ることが出来ます!
マジでアツいです!!!


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月17日 11:40

【W杯】クロアチア2-0ナイジェリア

カテゴリ:試合結果カテゴリ:2018W杯
 
クロアチア vs ナイジェリア の試合結果は、2-0でクロアチアの勝ち。

クリスティアーノ・ロナウドがいるレアル・マドリードに所属の、モドリッチ選手と、
メッシがいるFCバルセロナ所属のラキティッチがいるクロアチア。

インテルで長友と共に戦っていたペリシッチもいる。
そしてイタリアの最強チーム、ユベントスの大黒柱、マンジュキッチもいる。

クロアチアはやはり強かった。








にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月16日 09:22

【W杯】ポルトガル3-3スペイン

カテゴリ:試合結果カテゴリ:日本代表カテゴリ:2018W杯
 
ポルトガル vs スペイン の試合結果は、3-3で引き分け。



クリスティアーノ・ロナウドが3ゴール!!!
ハットトリック!!!

私Ritoは眠くなって前半の途中で寝てしまいました。

途中まで見た感じ、スペインのセンターフォワード、ジエゴ・コスタがヤバい!と思いました。

ロングボールを受けた後、たった1人で1点もぎ取った姿。
ヤバかったです。

また、ジエゴ・コスタは、アシストも神がかり的なウマさ。
なるほど、こりゃあスペイン代表のセンターFWに長くいるだけあるなぁ、と思いました。

まあ、にしてもクリスティアーノ・ロナウドの3発は流石にニュースのトップですね。
今回、得点王になるのかな、と一瞬思いいました。

楽しみですね。


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)