2018年06月19日 06:14

【W杯】イングランド2-1チュニジア

カテゴリ:2018W杯
 
イングランド vs チュニジア の試合結果は、2-1でイングランドの勝ち。


FIFAランキングは、12位と21位。


チュニジアもなかなか強いチームらしいですね。

「アフリカサッカー連盟内 1位」とのことで、アフリカで最強らしいです。


とは言え、このイングランド戦ではひたすら守りに徹している感じ。


特にペナルティーエリア内での個のディフェンス能力が高い!
と思いました。


センターバックがウマい!
サイドからドリブルでしかけてくる敵のボールを最後には刈り取ってしまう!


吉田麻也&槙野智章にもそんな個の能力があるといいんですけど。


しかし、最後はコーナーキックでロスタイム弾を被弾。





プレースキックって、ホントに大事だなぁと思いました。


トルシエ監督が、

「日本は守備重視で戦うことになるだろう。
 なので、数少ないフリーキックの“本田圭佑の一撃”に賭けることが大事。」

と、最近のインタビューで答えていました。

なるほど、と思いました。



にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月19日 03:53

【W杯】ベルギー3-0パナマ

カテゴリ:2018W杯
 
ベルギー vs パナマ の試合結果は、3-0でベルギーの勝ち。


FIFAランキングは、3位と55位。


圧倒的な差。
今年のベルギーは優勝候補ですね。



試合も完全に、攻めチームVS守りチーム。



ひたすら守るパナマ。
「勝ち点1でも良し!」
という感じ。



ベルギーもひたすら守るパナマに苦戦、というか、こじ開けられない感じ。
絶対に点を取られることは無いけども、これじゃあ勝てないじゃん、という感じでひたすら攻めるベルギー。



前半は、パナマのキーパーの再三にわたるファインセーブもあり、0-0で折り返す。
「お!パナマ、勝ち点1をゲットか?」
という雰囲気でした。



しかし!



後半早々、ついに、圧倒的な個人技でベルギーの得点。



1点目はイタリア・セリエAのナポリ所属の点取り屋、メルテンス。





この得点以降、ベルギーは力を増して、これまた個人技で2点目。
更に3点目。


納得の結果ではあります。



パナマは、カウンターの時、相手を尊敬し過ぎて、最後のシュートを打てない・・・。
ゴール前で怖がってしまう、という感じでした。



例え弱かろうと、強気で立ち向かうことに大切さを、改めて感じました。



恋愛で例えるなら、

「お前、告白しろよ!好きなんだろ!?」

みたいな。(笑)


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月19日 03:24

【W杯】スウェーデン1-0韓国

カテゴリ:2018W杯
 
スウェーデン vs 韓国 の試合結果は、1-0でスウェーデンの勝ち。

FIFAランキングは、24位と57位。


実力の感じはやはりスウェーデンがやや上。


ただ、拮抗した試合でした。
どちらが勝ってもおかしくない感じ。


お互い、少ないチャンスの中でどうやって点を取るか、という感じでした。
じれずに粘り合う両者。


しかし、韓国がペナルティーエリア内でクリアを試みるも、失敗してファール。
PKを与えてしまい、スウェーデンがこの試合唯一のゴールをゲット。






ファールをしたのが、元サガン鳥栖のキム・ミヌ。





味方のケガがあって交代で入って、

「お!ガンバレ、キム・ミヌ!」

と思ったのですが、そのキム・ミヌが与えてしまったPKで敗戦となってしまいました。

頑張り屋さんのキム・ミヌなので、残念でした。

日本にゆかりのある選手は頑張って欲しいものです。



にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 




  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月18日 05:19

【W杯】ブラジル1-1スイス

カテゴリ:2018W杯
 
ブラジル vs スイス の試合結果は、1-1の引き分け。


先制点はブラジル。

神戸に来るイニエスタのバルセロナでの後継者、コウチーニョが、お得意の位置からのミドルシュート。
このコウチーニョっていう奴は、いつもあのコースのシュートをぶち込むんです。

今試合もそのシュートがさく裂!!





しかし!!
スイスは少ないコーナーキックのチャンスをモノにして、それを守り切りました。

もちろんブラジルの方が圧倒的に強く、攻めまくりだったわけですが、スイスが一生懸命、守り切りました。



ここまで、
ドイツが負け、ブラジルが引き分け、アルゼンチンも引き分け。

ということで、この強豪3国がどうなるやら。


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月18日 05:10

【W杯】ドイツ0-1メキシコ

カテゴリ:2018W杯
 
ドイツ vs メキシコ の試合結果は、0-1でメキシコの勝ち!


これは大波乱です!!!


ドイツは言わずと知れた、前回W杯の優勝者。
今年も強い!!


しかし!!!

堅守速攻のメキシコが、カウンターから、たった2人の個人技でゴール!!!!




2人のうちのゴールを決めた方は、22歳の新人、ロサノ、という選手らしいです。

オランダの最強チーム、PSVアイントホーフェンに所属。



もう一人のアシストをした方は、「チチャリート」ことハビエル・エルナンデス

香川真司がイギリスのマンチェスターユナイテッドにいた頃の同僚です。

↓↓↓




日本人選手で例えるなら大黒将志の様に、背は小さいけど、スピードとゴールへの嗅覚で勝負するタイプ。



チチャリートは、この試合に勝って、試合終了直後に既に涙していましたね。

W杯で初めてドイツを破ったのですから、快挙です。


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 

  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月18日 04:51

【W杯】ペルー0-1デンマーク

カテゴリ:2018W杯
 
ペルー vs デンマーク の試合結果は、0-1でデンマークの勝ち。

FIFAランキング11位と12位の闘い。

実力も正に同じくらい。拮抗していました。



この試合のMVPはおそらくデンマークのゴールキーパー、カスパー・シュマイケルでしょう。

岡崎慎司のいるレスターの守護神です。
再三、スーパーセーブを見せていました。

さすが、レスターをリーグ優勝に導いただけのことはあると思いました。


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月18日 04:21

【W杯】コスタリカ0-1セルビア

カテゴリ:2018W杯
 
コスタリカ vs セルビア の試合結果は、0-1でセルビアの勝ち。

FIFAランキングは、コスタリカ23位とセルビア34位で、ややコスタリカが上。

この試合においても、6:4ぐらいでコスタリカの方が上手い感じでした。
しかし、少ないチャンスをものにしたセルビアが勝った、という感じです。

先制点を必死に守るセルビア。
猛攻をしかけるコスタリカ。
という展開です。




セルビアは、言わずと知れた、我らがストイコビッチ監督の母国が勝利です。

ジュウロブスキー監督やオシム監督も喜んでいることと思います。(^ ^)

そして「ブル造(ブル蔵)」ことブルザノビッチも。





「バキ」ことバヤリッツァも。

※「元さん」こと松尾元太だ!なつかしい!!



セルビアのお隣の国マケドニアの「焼き芋」または「ヤキ」ことヤキモフスキーは喜んでいるんだろうか?




なつかしいですね。



ちなみにセルビア代表のキーパーの名は、

ヴラディミル・ストイコビッチ


「ドラガン」さんと「ウラジミール」さん、というわけですね。



にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月17日 12:09

【W杯】アルゼンチン1-1アイスランド

カテゴリ:2018W杯
 
アルゼンチン vs アイスランド の試合結果は、1-1の引き分け!

W杯初出場の史上最小国、アイスランドがひたすら引いて守り、アルゼンチンがひたすら攻めまくる試合展開。

最後はメッシ頼みで、ひたすらメッシに集めるも、ゴールを決められず。

岡田武史元日本代表監督が解説をしていて、曰く、

「ゴールを狙うのがメッシ頼みになり過ぎてる。
メッシ以外の選手たちももっと自分でいけばいいのに。」

といった旨のことを何度も口にしていました。
良くも悪くも、メッシ中心のチームを作っている感じです。




アイスランドは初出場ながら、全員が高いモチベーションで、一致団結しているとの下馬評でしたが、正にその通りで、一致団結しているチームの完全な姿!!!という感じです。

試合の終盤は、3人ほど足がつり気味。
全身全霊、全力で走りまくり・守りまくりです!

弱小国のはずなのに、全員が死ぬほどやる気がみなぎっていて強い!!!
「気持ち」で戦ってる!!!

2010年の岡田ジャパンを見ていた時の「熱」の様なものが、今のアイスランドにはあります。

アイスランドは、このグループDのダークホース!


弱小と言われているからこそ、「ガンバレー!」みたいな気分になってきます。
無名選手ばかりなれど、熱い!!!

「アイス」ランドなのに熱い!!!

昨夜、アルゼンチンから勝ち点1を奪ったことで、

「このチームの勢いヤバい・・・
 奇跡を起こすかも・・・」

と、海外の各メディアが思い始めている感じです。

ワールドカップの試合は、何だかんだでたくさんのチームが出場するので、どの試合が面白いのかイマイチ分からない方もおられるかと思います。

そういう方には、ぜひ、弱小国と言われていたアイスランドの試合をご覧頂くのをお勧めします!

全員攻撃、全員守備!
全身全霊で走りまくり、守りまくる男たちのアツい闘いを見ることが出来ます!
マジでアツいです!!!


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月17日 11:40

【W杯】クロアチア2-0ナイジェリア

カテゴリ:2018W杯
 
クロアチア vs ナイジェリア の試合結果は、2-0でクロアチアの勝ち。

クリスティアーノ・ロナウドがいるレアル・マドリードに所属の、モドリッチ選手と、
メッシがいるFCバルセロナ所属のラキティッチがいるクロアチア。

インテルで長友と共に戦っていたペリシッチもいる。
そしてイタリアの最強チーム、ユベントスの大黒柱、マンジュキッチもいる。

クロアチアはやはり強かった。








にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月16日 09:22

【W杯】ポルトガル3-3スペイン

カテゴリ:日本代表カテゴリ:2018W杯
 
ポルトガル vs スペイン の試合結果は、3-3で引き分け。



クリスティアーノ・ロナウドが3ゴール!!!
ハットトリック!!!

私Ritoは眠くなって前半の途中で寝てしまいました。

途中まで見た感じ、スペインのセンターフォワード、ジエゴ・コスタがヤバい!と思いました。

ロングボールを受けた後、たった1人で1点もぎ取った姿。
ヤバかったです。

また、ジエゴ・コスタは、アシストも神がかり的なウマさ。
なるほど、こりゃあスペイン代表のセンターFWに長くいるだけあるなぁ、と思いました。

まあ、にしてもクリスティアーノ・ロナウドの3発は流石にニュースのトップですね。
今回、得点王になるのかな、と一瞬思いいました。

楽しみですね。


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月07日 22:53

明後日の土曜日の対戦相手スイスのW杯メンバー

カテゴリ:試合前の状況カテゴリ:日本代表カテゴリ:2018W杯
 
日本代表の次の試合は明後日の6月9日(土)の夜中2時(日本時間)にキックオフ。

相手はスイスです。

スイス代表のメンバー
↓↓↓

▼GK
1 ヤン・ゾマー(ボルシアMG/ドイツ)
12 イヴォン・ムヴォゴ(ライプツィヒ/ドイツ)
21 ロマン・ビュルキ(ドルトムント/ドイツ)

▼DF
2 シュテファン・リヒトシュタイナー(ユヴェントス/イタリア→アーセナル/イングランド)
3 フランソワ・ムバンジェ(トゥールーズ/フランス)
4 ニコ・エルヴェディ(ボルシアMG/ドイツ)
5 マヌエル・アカンジ(ドルトムント/ドイツ)
6 ミヒャエル・ラング(バーゼル)
13 リカルド・ロドリゲス(ミラン/イタリア)
20 ヨハン・ジュルー(アンタルヤスポル/トルコ)
22 ファビアン・シェア(デポルティーボ/スペイン)

▼MF
8 レモ・フロイラー(アタランタ/イタリア)
10 グラニト・ジャカ(アーセナル/イングランド)
11 ヴァロン・ベーラミ(ウディネーゼ/イタリア)
14 シュテフェン・ツバー(ホッフェンハイム/ドイツ)
15 ブレリム・ジェマイリ(ボローニャ/イタリア)
16 ゲルソン・フェルナンデス(フランクフルト/ドイツ)
17 デニス・ザカリア(ボルシアMG/ドイツ)
23 ジェルダン・シャキリ(ストーク/イングランド)

▼FW
7 ブリール・エンボロ(シャルケ/ドイツ)
9 ハリス・セフェロヴィッチ(ベンフィカ/ポルトガル)
18 マリオ・ガヴラノヴィッチ(ディナモ・ザグレブ/クロアチア)
19 ヨシップ・ドルミッチ(ボルシアMG/ドイツ)


うーん、知らない名前ばかり。

本日のスイス代表のFIFAランキングは、なんと6位。(^_^;)

スイス代表のFIFAランキング



先日、スペインとスイスの試合で1-1で引き分けてますので、実力は折り紙つき。




ちなみにスペインは10位です。

スペイン代表のFIFAランキング




日本代表は、W杯直前にこんな強い奴らと親善試合をするんですね。(^_^;)


そして、
日本代表が明後日にスイス代表と戦うにあたって、要注意な選手をピックアップしておきたいと思います。

スイス代表の中で、最もヤバい奴。
それは、

ジェルダン・シャキリ



背がちっちゃいけどめちゃんこパワフルなゴールゲッターです。



なんか、

「豆弾丸」

という言葉が頭に浮かんできました。

豆粒の様に小柄なのに、弾丸シュートを放つパワー。

はたして、日本代表はこんな強いやつを止められるんだろうか???

楽しみな試合です。

あと私が何となく名前を知っているのは、ディフェンダーのステファン・リヒトシュタイナー。

長くイタリアの常勝軍団ユヴェントスにいて、2018年の今年、宮市亮がかつて所属していたイングランドのアーセナルに移籍した様です。
34歳なので、もう歳ですね。

その他のメンバーについてはあまり知らないです。


とりあえずシャキリを何とかしなきゃ、っていう試合なんじゃないかな。
要チェックです。


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)

2018年06月02日 12:16

女子のためのイケメンベスト11

カテゴリ:2018W杯
 
女子のみなさんのための、
ロシアW杯イケメンベスト11
っていうのが発表されました。(笑)

男子のアナタも気になる、イケメンに関する動画のご紹介です。

ちなみに グティ とは、クリスティアーノ・ロナウドが所属しているレアル・マドリードにいた選手です。

このSHO-NOという女の子はグティのファンなんでしょうね。

↓↓↓





ちなみに、私、Ritoが選ぶ、人類最高のイケメンは、
元スペイン代表のヘスス・ナバス

ヘスス・ナバス


技巧派のスペインにあって、縦にぶっちぎって正確なクロスを上げるウイング職人。







↓こちらは、カッコ良すぎる闘莉王。
カッコ良すぎる闘莉王

↓こちらは、駒野友一。
駒野友一


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
 
 
 
 
 
  


Posted by Rito │コメント(0)